VSCode PugファイルでTabキーでタブが入力できないのはKey Bindingsが原因でした

VSCode PugファイルでTabキーでタブが入力できないのはKey Bindingsが原因でしたJavaScript / jQuery
この記事は約2分で読めます。

スポンサードサーチ

Tabキーなのにタブが入力されないという不思議

疑問

先日VSCodeでPugを導入して早速書いていこうと思った矢先、なんとtabキーを押してもタブが入力されない事態が発生。

意味不明です。

私

自動販売機でつめた~いボタンを押したのにあったか~い飲み物が出てきた時くらい意味不明です。

ネコーダー
ネコーダー

自動販売機の交換スタッフさんも疲れてるんや…。

原因はkey bindings.jsonの記述

最初はsetting.jsonを見たのですが、特に怪しい記述はなく。

そこでパッと思い付いたのが、キー設定。

実は以前にこのブログでも紹介したのですが、「tabキーで右カーソル移動をする」という設定をしていたことを思い出しました。

↓問題の記事

【VSCode】Tabキーでカーソルを右に移動させる設定(キーボードショートカット/キーバインド)
VSCodeで右矢印キーを使わずにTabキーでカーソルを右に移動させる設定をご紹介します。CSS,Sass,JavaScriptなどを書くときに便利です。

key bindings.jsonの書き換え

まずはShit+Ctrl+Pで「key」と検索し、key bindings.jsonを開きます。(下記画像の場合、直前に検索していたので最上位に出てきてます。)

問題の記述がこちら↓

適用するタイミングのWhenでファイル形式などを指定していないため、HTML/CSS/JavaScript/Pugなど、すべてのファイルで適用されるようになっています。

私の場合、tabで右カーソル移動させたいのはJavaScriptだけなので、その記述を加えます。

whenのところに、

&& editorLangId == javascript

を加えました。

書き方に関してはVSCodeの公式ドキュメントをご参考ください。

もし私の記事を参考に設定して、お困りの方がいたと思うと、申し訳なくなりますね。

正しい知識と発信することの大切さを改めて思い知りました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました